児童発達支援すぴか

児童発達支援すぴか(2024年4月オープン)

未就学児の療育の場


準備中 準備中

児童発達支援すぴかは、未就学児を対象とした療育施設です。

  • 意味のある療育を提供することを大切にしています。
  • 普段の遊びの中でお子さんの発達を促すことのできる遊びを提案します。
  • ひとりひとりに合った療育内容にすることと、保護者へのサポートを重視しているため、「個別療育」「親子同室」を原則としています。
  • 保育所等への訪問事業もおこなっております。

すぴかが在る理由

すぴかの管理者は臨床心理士・公認心理師です。すぴかは、「親」の相談窓口であり、「子」の通訳者であり、「親と子」がお互いに味方でいられるための場所でありたいと考えています。お子さんの育児に関すること、これからの不安など、どうぞご相談ください。

すぴかの支援内容

45分をひとコマとして、その時間内でお子さんに対する療育と保護者の方への説明をおこないます。
保護者の方への説明は、その日の療育内容や目的、お子さんの課題に対してご家庭でできること、保護者の方からのご相談に対する返答などを含みます。

支援の流れ

ご利用の申し込み

まずはお気軽にお問合せフォームからご連絡ください。

初回のご利用

すぴかの管理者や児童発達支援管理責任者から、ご利用方法やすぴかで出来ることをていねいにご説明いたします。

評価とフィードバック

ご利用開始時から「NCプログラム」という発達チャートを用いて、だいたい1~2か月ほどかけてお子さんの評価を行います。お子さんの評価について保護者の方へフィードバックし、評価結果と保護者の方からの聞き取りをもとに日々の療育内容を組み立てていきます。

その後

その後も半年ごとに「NCプログラム」の評価における変化(成長点)をお伝えしていきます。

施設情報

事業所名児童発達支援すぴか
事業種類障害児通所支援(児童発達支援 および 保育所等訪問支援)
定員1日につき10名まで
営業時間平日 8時45分〜17時30分
管理者出口 美稀(でぐち みき)
スタッフ公認心理師、保育士
住所(2024年4月~)〒673-0016 兵庫県明石市松の内2-1-6 コーポ山口2階
電話・FAX 準備中
準備中
メールspicarhizomecare.co.jp
Contents